ママの時間

アラフォーママおすすめのプチプラコスメ【モイストラボBBエッセンクリーム】

オススメBBクリームモイストラボ

この記事では、モイストラボBBシリーズより「BBエッセンスクリーム」を紹介します。

モイストラボは、簡単にツヤ肌が作れて持続力あり!

私はアラフォーとなり、シミ・クスミ・毛穴が気になり始めていますが、100%満足とまではいかなくても、「この価格なら十分満足!」と思える程良い仕上がりなんです。

これまで使っていたものがまだ残っていたのですが、テスターを使った後、迷わず購入しました。

この記事で分かる事
  • 購入に至ったポイント
  • BBエッセンスクリームの特徴
  • 色の選び方

オールシーズン使い続けている「モイストラボBBエッセンスクリーム」の魅力をお話します!

BBエッセンスクリームを購入した決め手は3つ!

肌の調子がいい女性

私は、特にこれまでエイジングケアもこだわりのメイク用品もなく、プチプラで肌荒れしないもの・安いものであれば購入していました。

BBクリームを愛用している理由としては、3児を子育て中ということもあり、メイクに時間をかけられないから簡単に済ませたい!という思いもあります。

ですが、年齢とともに肌のハリ・ツヤ・色味など肌質が変わるんですよね。

モイストラボの前には「セザンヌ」のBBクリームを使っていたのですが、保湿力・ツヤ感・色味がちょっと違う…と感じ、違う商品を探してみることに。

新しいBBクリームに求めたいのはこの3つ
  • 保湿力とツヤ感
  • 肌色とマッチすること
  • プチプラかつ手持ちメイク用品との相性

化粧品を豊富に扱っているお店で、「保湿」に力を入れているBBクリームのテスターを探したところ、次の4つが保湿力に優れ、敏感肌・乾燥肌・年齢肌にも対応できそうです。

  • セザンヌ(BBクリーム)
  • メイベリン(スーパーBBオーララディアント)
  • ちふれ(BBクリーム)
  • モイストラボ(BBエッセンスクリーム)

「クッションファンデ」もとても魅力的なのですが、価格帯が少しでも安く、また扱っているお店がたくさんあるものに絞りました。

セザンヌBBクリーム

セザンヌは、ライトオークル・オークル・ナチュラルベージュの3色がありましたが、オークル系・ベージュ系どちらを試しても何となく顔色とマッチせず、浮いた感じになってしまいました。

伸びの良さ・カバー力はそこそこあり、コスパ最強なので本当に残念です。

もう少し色を増やすか、BBシリーズの新製品がでるのを心待ちにしています。

メイベリンスーパーBBオーララディアント

メイベリンは、4つのBBクリーム中では一番高めの価格設定です。

とはいっても、店頭価格で1000円ちょっとといったところですが。

メイベリンのBBシリーズはこれまでに色々使ってみましたが、皮脂に強くて崩れにくいです。

カバー力もありながら、ツヤ感・持続力もあります。

塗った後もベタつきは無くサラッとした手触り。

オークル系の色味がマッチしやすくてお気に入りでしたが、もっと安いものを!とコスパを求めて使用を止めてしまいました。

ちふれBBクリーム

プチプラコスメの王道ちふれ。

保湿力・のびの良さはまあまあといった感じです。

ただ、パウダーで仕上げても、持ちが悪いのが残念です。

でもたっぷり入っているので、コスパは間違いなく良いです!

モイストラボ

最後に、今回オススメのモイストラボのBBエッセンスクリーム。

セザンヌやちふれよりも保湿力は高め。

ツヤ感に関してはプチプラBBクリームの中ではかなり良いです。

シミ・クスミを完璧に隠す…とまではいきませんが、カバー力もそこそこあります。

気になる価格は店頭だと900円くらい。

\Amazonだとコスメもお得に買える/

モイストラボBBエッセンスクリームの特徴

モイストラボBBエッセンスクリームは「保湿・ツヤ」が優れています。

BBクリームは薄づきで崩れやすいものも多いので、ファンデーションの持ちは気になる所。

モイストラボBBエッセンスクリームは保湿力が高く、塗りたて・午前中は本当に肌がしっとりして良い感じです。

ただし、オイリー肌の方は仕上げパウダーを使わないと、午後には皮脂浮きする可能性が高いです。テカテカになるかも。

乾燥肌~普通肌の方は、皮脂浮きせずツヤ感を保ったまま午後も過ごせます!

ちなみに私は、年間通して乾燥よりの敏感肌です。

私の場合は、皮脂が分泌される量が少ないからかあまり化粧直しを必要としません。

お出かけ前に仕上げのパウダーをおでこ・鼻周り(Tゾーン)にポンポンしておけば大丈夫。

真夏だけは、お昼に余分な皮脂をオフして、Tゾーンに軽くパウダーを乗せ直します。

もし、クリームがよれてしまっても、無理にティッシュで拭き取る必要はありません。

指で優しく周囲になじませたら、足りない部分にもう一度BBクリームをごく薄くのせるだけにしましょう。

クリームの厚塗りはファンデーションのよれを悪化させてしまうので、薄く乗せることがポイントです。

クスミを飛ばしやすいクリアタイプのパウダーを使って皮脂を吸着させると、さらに崩れ防止になります。

BBクリームの色選び

色々ひらめいた

今回私は、BBエッセンスクリームの「ナチュラルオークル」を購入しました。

これまでは、ベージュ系の色味のものを使用していたのですが、子育て時の日焼けや加齢により肌色の変化を感じていたので、思い切ってオークル系に変えました。(もともとオークル系の肌だったのかもしれませんね)

ベージュとオークルの違い知ってますか?

ベージュは黄味より、オークルはベージュよりも赤味よりです

間違った色を選ぶと顔色が浮いてしまったり、くすんでしまったりするので、出来るだけテストしてみることをオススメします。

テストする際に手の甲に塗っている方は要注意。

後々顔に塗ったら「あれっ?」ってなることがあります。

テスターでは、出来るだけ「あごのライン」で試しましょう。

私は、ベージュからオークルに変えたところ、肌色にマッチして顔色が明るくなったように感じます!

プチプラBBクリームでも効果はバツグン!

モイストラボのBBエッセンスクリームを紹介しました。

今回は、私が乾燥肌のため「エッセンスタイプ」を使用してみたのですが、実は高保湿のエッセンスタイプの他に「美白タイプ」もあるんですよ。

▼美白タイプはこちら

日焼け肌やシミ・クスミが気になる方はこの美白タイプを取り入れるのもいいかもしれませんね!

ちなみに。

時間がない時は手でササっと塗り広げてしまうのですが、出来るだけBBクリームかクッションファンデ用のスポンジで塗ってみて下さい。

「ムラなく・薄づき」仕上がりが驚くほど違います!

ぜひ、「モイストラボのBBシリーズ」試してみて下さいね。

プチプラハトムギ化粧水の効果的な使い方

100円プチプラコスメ「ミオピッコロ」は超優秀!

\満足度100%の大人気化粧水がお得に試せる!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください