ママの時間

ルイボス麦茶は家族みんなで飲める美味しいオススメルイボスティ。妊娠・授乳中でも可

ルイボス麦茶

本記事では、家族みんなで飲める美味しいオススメルイボスティ「ルイボス麦茶」を紹介します。

ルイボスティはノンカフェインだから小さなお子さんや妊娠・授乳中の方も安心して飲むことが出来るんですよ。

ルイボス麦茶はこんな方にオススメ
  • 家族みんなで飲める
  • 手間がかからない
  • Amazonで簡単に手に入る
  • 安心して飲める

ルイボスティは美容や健康に良いと、とても人気がある飲み物なのですが、少しクセのある風味から苦手意識を持っている方もいらっしゃるでしょう。

ですので、今年の新商品「ルイボス麦茶」を実際に飲んでみてオススメポイントを紹介します。

きつさこルイボス麦茶

きつさこルイボス麦茶の試飲レビュー

2019年夏にクラウドファンディングで誕生した「きつさこ ルイボス麦茶」。

実は、家族は麦茶を飲みますが、私はあまり飲みません。

煮出したものは時々は飲みますが、水出しで作った時の風味があまり好きでは無かったんですよね。

普段は、楽天の人気商品「ティーライフ ルイボスティ」を愛用していました。

クラウドファンディングで誕生した新商品「ルイボス麦茶」

ツイッター上で、ちくわん(@ryounokanousei)がルイボス麦茶のクラウドファンディングを募集しているツイートを見かけました。

(※クラウドファンディングは終了しています)

大好きなルイボスティと麦茶のブレンドなら私も美味しく飲めるかもしれないと思い、クランファン終了後の商品到着を心待ちにして参加してみました。

ルイボス麦茶の香ばしい香りは裸麦!

実際の商品が届き驚いたのが、パッケージを開封した時の香ばしい香り!

クセのあるルイボスとのブレンドでも麦茶の風味が負けていません。

ルイボス麦茶に使用されている麦茶は全て「裸麦」とのこと。

裸麦は、需要に対して生産が大きく不足した状態が続いている状況です。

ルイボスだけでも様々な効果が見込まれる栄養素やミネラルが含まれているのに、整腸作用・血糖コントロールが期待できる裸麦まで使っているなんて、本当にこだわりを感じますよね。

ルイボス75%使用だから美味しい

ルイボス茶葉は、南アフリカ共和国の一部でしか生産されていない高価な茶葉なんです。

そのルイボスが75%も使用されているので、もちろんルイボスティー本来の風味もちゃんと味わえます。

「基本の作り方は1リットルの水に1パック入れて3時間放置」となっています。

この時点では、麦茶の香りが強めで、ルイボスはフワッと香る感じ。

クセは少なく、非常に飲みやすいです。

半日おくと、ルイボスの香り・味が濃くなりますが、麦茶がブレンドされているためハーブティーの様な独特のクセはそんなに感じません。

わが家の子ども達は3時間の方が飲みやすく、私は半日置いた方が断然好みの味でした。

麦茶の香りを楽しみたい方・ルイボスティーが苦手な方は3時間放置で、ルイボスティーの風味がもっと欲しい方は放置時間を増やしみましょう。

試しに煮出してみましたが、せっかくの裸麦の風味がルイボスティーに負けてしまいます。

これはこれでおいしいのですが、ブレンドティーの良さをバランスよく味わうためにも、水出しで飲むことをオススメします。

ルイボス麦茶のおすすめポイント

ルイボス麦茶のオススメポイント
  • 麦茶の香ばしさとルイボスの爽やかな香りが絶妙
  • 麦茶派・ルイボス派どちらの方も入れ方次第で楽しめる
  • 水出しだから簡単に飲める

入れ方の注意事項に、24時間以上放置しないと記載されています。

長時間浸けたままにすると、ルイボスティのーの風味が強くなりすぎたり、雑味・えぐみが出やすいので、濃い味が好きな方は長時間浸けるよりも、水の量を減らして濃さを調整しましょう。

ルイボス麦茶はAmazonで購入できます。

もちろん、ノンカフェインでミネラルたっぷりですので、お子さんや妊娠・授乳中の方も含めて家族全員で美味しく飲めますよ!

ルイボスティーに苦手意識のある方に、オススメしたい新商品です。

ルイボスティーの効能

ルイボスティ画像

大人気のノンカフェイン飲料「ルイボスティー」。

大人気の秘訣は、ノンカフェイン・ノンカロリーだけでなく、その効能にあります。

ルイボスティーに期待される効能

ルイボスティに期待される効能
  • 免疫力を上げる
  • 活性酸素を抑える
  • 冷え性を改善する効果も
  • 血行促進・血圧降下作用がある
  • 整腸作用・利尿作用
  • リラックス効果で安眠につながる
  • ヒスタミンを減らしアレルギー緩和に

ルイボスティには抗酸化作用や血行促進作用のある数種類のフラボノイドが含まれることから、アンチエイジング効果やアレルギー・アトピーの症状の緩和が期待されています。

また、不足がちなミネラルが10種類以上も含まれていることから、特に健康に気を配りたい妊活中のご夫婦や妊産婦さんにもオススメの飲み物なんですよ。

ルイボスティーを飲む際の注意点

ルイボスティーは利尿作用が強いため、飲み過ぎると一時的にトイレが近くなることがあります。

就寝前・お出かけ前の飲み過ぎには気をつけましょう。

また、濃く入れたり・多飲による大量のミネラル摂取により、胃痛やむかつきを感じるかもしれません。

初めて飲む方や、心配な方は薄めに作って飲むようにしましょう。

子どもが飲む際の注意点
  • 離乳開始以降から飲用すること
  • 子どもには薄めに作ること

わが家では、念のため1歳以降から飲ませるようにしていますが、子ども達はルイボスティ大好きですよ。

家族みんなでオールシーズン楽しめるルイボスティ。

ぜひ試してみませんか?

子育て家庭にオススメのAmazonプライム特典とは?

Amazonでdポイント払いする方法

子育て中に買って良かったお役立ちアイテム厳選10

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください