保育園・小学校

小学校入学までに購入必須の学用品とおすすめアイテムをまとめて紹介!

今回は、うちの長女が小学校入学までに購入した学用品、身の回りの必須アイテムを紹介します。

小学校入学の説明会をもとに、「絶対に必要なもの」「できればそろえた方がいいもの」があったので、特に重要なものをピックアップしてお話したいと思います。

小学校入学までに購入必須の学用品

学校で使用する学用品

  1. 体操服上下
  2. 体操帽子
  3. 体操服入れ(手作り)
  4. シューズ、シューズ入れ(手作り)
  5. 歯ブラシセット、セット入れ(手作り)
  6. マスク、マスク入れ(手作り)
  7. 筆箱、鉛筆、消しゴム
  8. 工作用はさみ(キャップがあるもの)
  9. クレパス(16色でふたが重ねられるもの)
  10. クーピーまたはパスティック(12色)
  11. カスタネット(木製)
  12. お道具袋(手作り:8~11をまとめて入れる袋)
  13. 登下校用バッグ(手作り:体操服・シューズ・給食着・マスク・歯ブラシセットをまとめて入れるバッグ)
  14. 図書用バッグ(手作り:大きめの絵本が入るサイズ)
  15. 傘・水筒
  16. ぞうきん(うす手でしぼりやすいもの)

とりあえず、入学までにこれだけのものを家庭で必ず用意する必要がありました。

これとは別に、入学式当日にいただくもの、入学後指示に応じて準備するものがあります。

学校によって準備品が異なってくると思いますが、在庫切れなどで困らないよう、情報が入り次第少しづつ買い揃えなければいけません。

バッグや巾着袋等は購入したものでも構わないのですが、説明を担当された先生が

「お子さん、手作りはとても喜ぶんですよね!」と言われていました。

私は思い切って手作りしましたが、材料購入・作成で結構な時間がかかりました。レッスンバッグは長く使用するので、裏地を貼ったしっかりした作りのものをオススメします。

お裁縫が苦手な方は、多少コストはかかりますが購入するのもありですよ。

また、全てのものに記入する必要があり、鉛筆やクーピーをはじめ、授業で使用する小さな教材も例外ではありません。

ネームペンで書きやすいものであればそのまま記入してもいいですが、色々なサイズの名前シールなどをあらかじめ用意しておくとかなり時短になります!

入学後もランドセルの中に、お名前シールを持たせておくとはがれた時や記名忘れの時のお助けアイテムとして本当に役立ちます!

その他入学前に購入したもの
  • ランドセルの保護カバー
  • 通学用の子供服(多め)
  • 歩きやすい靴2足

入学式当日の服装について

もちろん忘れてはいけないのが、当日の服装です。

当日に教書などの学用品が渡されるので、それを入れるためにランドセルはもちろん必要です。ランドセルに全て入らない可能性もあるので、事前に準備しておいたレッスンバッグも持っていくと安心です。

学校によっては、上履きや体育館シューズも入学式当日から必要になります。

大荷物になることを予想しておきましょう。

そして、入学式という特別なセレモニーなのでやっぱり「きちんとした服装」で出席したいですよね。指定の制服がなければフォーマル感のある少し落ち着いた感じのものが良いのでは無いでしょうか。

娘には、千鳥格子のワンピースと、レース襟の付いたネイビーのジャケットを購入しました。

娘が選んだラベンダー色のランドセルが映えそうなお洋服が買えて良かったです!

靴はフォーマルシューズでも良かったのですが、かなりの距離を歩く必要があるため、シックな色のスニーカーを用意しました。もちろん入学式以降も履けるものを選びました。

お洋服・靴ともに素敵なデザインのものはすぐに売り切れてしまうので、早めの購入がおすすめです。今はネットショップだと様々なデザインのスーツやワンピースが買えるので、お友達と同じものになったりする心配がなくていいかもしれませんね。

また、記念写真をフォトスタジオで撮影したい方は、入学式当時の撮影は混みあうので予約は早めに済ませておきましょう。

私は、子どもたちの成長記録を自分で撮影し時折フォトブックにしています。おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにもぴったりなんですよ(^^♪

インターネット上で、写真をアップロードし好きな文字を入れるだけの簡単ステップで素敵なフォトブックが出来上がります。入学記念に頑張って作ってみませんか?

フォトブックは安い・きれい・簡単の「しまうまプリント」がおすすめ!

入学前に子どもの学習スペースの準備もしましょう

お子さんが、学校から帰ってきて宿題をしたり、学用品を収納するスペースの準備はお済でしょうか?

机の購入は本当に迷いましたが、本好きの子どものために一人で静かに本を読むスペースを確保してあげたいと感じ、学習机セットは急遽購入することになりました。

低学年の内はリビング学習を検討される方もいらっしゃると思いますので、、ご家庭の状況に応じて購入をご検討されるといいかと思います。

学習机セットを購入する際に気づいたのですが、オプションで整理棚や回転いすを購入しないといけない場合があるようです。

デスクマットとデスクライトは後から購入しましたが、子どもと相談しつつ選べたのでこれはこれで良かったです。

 リストを作成して入学までにもれなく準備しましょう

小学校入学までに準備したいものを学用品を中心に紹介しました。

お子さんのものにスポットをあてたものになりましたが、実際には保護者の方の衣装も必要ですよね。私は、手持ちのスーツで済ませましたが(´-`*)

当日は、提出書類がたくさんあるためそういった学校独自の必要品も忘れないようにチェックしないといけないですね。

油性マジック・ボールペン・メモ帳は保護者の必須アイテムですのでお忘れなく!

また、入学後はお知らせプリントなどの書類がバンバン配布されますので、整理するスペースを確保しておきましょう!かなり大変ですよ。

新生活をスムーズにはじめられるよう、準備は早めに取り掛かりましょう!

入学までに親子で身につけたい5つのことを紹介しています。入学前説明会で先生に伺った貴重なお話です。

読み書きの練習はドリルがオススメです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください