保育園・小学校

6歳児の朝寝坊がなおった!小学一年生4月号付録の目覚まし時計がスゴイ!

今回は、小学一年生4月号の付録「ぴっかぴかめざましどけい」の役立つ機能と、6歳娘の朝寝坊がなおったエピソードを紹介します。

我が家には、6歳長女・4歳長男・2歳次女の3人の子どもがいますが、その中でもダントツで長女の朝寝坊に困っていました。

そんな時書店で見つけたドラえもんが起こしてくれる「ぴっかぴかめざましどけい」

子どもたちはドラえもん大好きなので、ちょっとキャラクターの力を借りようと買ってみたところ、1週間ほどでバッチリ起きられるようになりました!

長女だけでなく、下の子たちも一緒に起きてくれるようになったので、朝の支度がかなりスムーズに運ぶようになり一石二鳥です!

4月号だから手に入るかな・・・と心配な方も大丈夫。小学一年生は公式サイトからバックナンバーの購入ができますので、ぜひチェックしてみて下さいね!

ドラえもん「ぴっかぴかめざましどけい」の役立つ機能

ドラえもん時計の画像ドラえもん「ぴっかぴかめざましどけい」は3つの役立つ機能があります。

着せ替えにより時計の読み方練習ができる

文字盤が着せ替え出来るようになっていて、時計の読み方練習用の文字盤に着せ替えることで「時計の読み方」練習ができます。

時計の読み方は、大体の目安としては「小学校1年生2学期」で授業に登場します。(学校によって前後するとは思います)

授業の前に少し慣れさせておきたいな・・・という方は、まずは、ダイソーに売っている「幼児のおけいこシリーズ」とけいのよみかたをためしに1冊全部やってみるといいかもしれません。

ダイソー学習ドリルとドラえもん時計

6歳の娘に対象年齢5歳のものはどうかな?と気になりましたが、本人は全くそのあたりは気にならなかったようです。

「ちょうど」と「はん」あたりの簡単なところから初めて、徐々に分単位まで読めるようになればいいな・・・とは思っていましたが、1冊解き終わるころには5分刻みの時間までだいたい読めるようになりました。

時計のよみかた練習をしてみたい方はぜひ、ダイソーで見つけたら手に取ってみて下さいね!

時計が読めるようになれば、「時間を見ながら生活する」が少し楽になりますよ(^^♪

1分3分10分のタイマー付き

私は、ドリル・おけいこ関係ではタイマーは使用していないのですが、テレビを見るのをやめてほしい時、お片づけをして欲しい時にこのタイマー機能を使てみたら以外とちゃんとやることに気づきました。

タイマーなしだと、どれだけ小言を言ってもなかなかテレビを消してくれなかったり、片づけはじめなかったりするのですが、タイマーをセットしておくと

あと〇〇びょう!

とコールがかかるので、ちょっぴり慌ててやりはじめます( *´艸`)

普通のキッチンタイマーでもいいのかもしれませんが、やっぱり「大好きなドラえもんの声で知らせてくれる」所に効果があるんでしょうね!

ドラえもんが起こしてくれる目覚まし時計

ドラえもん目覚まし時計

使い方は簡単で、背面のツマミを回して時刻を設定し、時計の上にいるドラえもんをポンっと軽く押し込むだけで「アラームがセットされたよ!」というドラえもんのセリフとともにアラームがセットされます。

セットした時刻になると、ドラえもんボイスのアラームがひたすら起こしてくれます。最大何分間起こし続けるのか正確には分かりませんんが、アラームが鳴ると数分以内には起きてくれています。

枕元に置かずに、起き上がってアラームを止めに行かないといけない場所に置くのがコツです。早く止めないとそこそこの時間ドラちゃんしゃべりっぱなしですからねっ(*´з`)~

使い方の注意点として、アラームセット中にタイマー機能を使うとアラームが解除されてしまいますし、タイマー中にアラームをセットするとタイマー機能が解除されてしまいます。この点だけ注意が必要です。

ぴっかぴかめざましどけいの効果はバツグン!

入学する子どもたち

小学一年生4月号ふろくの「ぴっかぴかめざましどけい」の役立つ便利機能を紹介しました。

購入してすぐに目覚まし時計を使いたい方は、電池カバーを開けるためのドライバーと(プラス・マイナスどちらも使えます)、単4電池が2本要りますので準備しておきましょう。

この目覚まし時計を使い始めてから、長女だけでなく、うちの3きょうだい全員がアラームがなると起きるようになりました。

3人の誰かが寝る前にちゃんとアラームがセットされているか確認してくれるようになりましたが、休みの日にもセットしちゃうので、子どもたちが寝静まった後にこっそりアラーム解除する必要があります(´-`*)

でも、朝寝坊することはほとんど無くなり、朝ごはんを食べたり、支度をしたりする時間に少しだけゆとりができました。(支度にはタイマーが使えます!)

購入から2週間という短期間で効果が出たのは本当にびっくりで、お子さんの朝寝坊でお困りの方はぜひ手に取って試してみて下さいね。

Amazonなどではまだ購入できそうですが、もし売切れていたら公式サイトのバックナンバーでチェックしてみて下さいね!

どうしても付録が手に入らない方は、製品版のドラえもん目覚まし時計もありますよ!

入学前の読み書きの練習はドリルで解決!

「はとわ」の使い分けを教えるコツ

夏休み自由研究は親子でクッキー作り!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください