お得情報

ドコモ子育て応援プログラムはdポイントがもらえてお得な特典多数!

ドコモの子育て応援プログラム

NTTドコモが実施している「ドコモ子育て応援プログラム」知ってますか?

これは、0歳~12歳までの子どもがいるドコモユーザーに、子どもの人数分毎年誕生月に3000ポイントプレゼントしますよ!というお得な企画なんです。

0~12歳まで毎年もらったとすると3000×13=39,000ポイント

これは、家計に嬉しいですね(*’ω’*)

参加できる条件はいくつかありますが、該当する方はすぐにで参加してお得な特典やポイントをもらっちゃいましょう!

ドコモの子育て応援プログラムのおすすめ特典

「ドコモ子育て応援プログラム」は、ドコモユーザーで子育て家庭の方であれば、お得な特典が盛りだくさんですので、利用しないともったいないですよ

【特典1】12歳になるまで毎年誕生月に3,000ポイントプレゼント

誕生した年から小学校を卒業する年(12歳)の誕生月まで毎年、dポイントポイントが3000ポイントももらえます。

申し込んだお子さんが1歳未満であれば、0歳の誕生月の分までさかのぼってもらえますよ。しかも、申し込んだ子どもごとにもらえます。

【特典2】プログラムお申込みから最大13か月間、dフォト無料!!

ドコモの「dフォト」を別途契約する必要がありますが、本来月額料金280円で利用する「スマホで撮った写真で本格的なフォトブックを毎月1冊、もしくはL判プリント30枚が届く」サービスが13か月間無料になります。

子育て期は写真をたくさん撮りますから、カタチに残せるフォトブックが無料でできるって嬉しいですよね(^^)

フォトブック自作派の方は、L判プリント30枚の方を選択すればその写真を使って素敵なアルバムが作れますし、記念の写真を多めにプリントしてプレゼントにできるから便利ですね。

【特典3】小学校卒業まで、クラウド容量オプション プラス50GB無料

スマホで撮った写真や動画などをクラウド上に保存するサービスが、お子さんが小学校を卒業する年の3月31日まで50GBまで無料で使えます。

子育て中は、運動会やお遊戯会など大量に撮影をするイベントが多いですから、スマホ本体やSDカードの容量を気にせず保存できるのはありがたいですよね。

一旦クラウドに保存しておいて、必要な時に別のメディアに移してしまえば、クラウドの容量がいっぱいになって使えなくなることもなさそうです。

【特典4】ママのためのコミュニティに参加できる

  • 子育ての悩みや困りごとをママ同士で共有できる「ママの時間コミュニティ」
  • ママのリフレッシュタイム「ワタシの時間コミュニティ」

この2つに参加することができます。

身近な人に相談できなかったり、ちょっとした雑談・質問などのおしゃべりができますよ。小さな子どもがいて、なかなか外出が出来ないときもコミュニティでちょっとリフレッシュしましょう(´-`*)

ドコモの子育て応援プログラムの対象となる方

日本国内に住所を有する、小学生(12歳)以下の子どもの親権者または扶養者で、次の条件をすべて満たす個人契約者の方が対象となります。

  1. 「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」または「データプラン」を契約していること
  2. 「パケットパック」または「シェアオプション」を契約していること
  3. dポイントクラブ会員であること
  4. 「ドコモ 子育て応援プログラム」会員規約(PDF形式:244KB)に同意し、申し込む子どもの情報を登録すること

ドコモの子育て応援プログラムの申し込み方法

申し込みに必要な書類を準備しましょう

申し込みは「ドコモショップ店頭」と「WEB」の2つの方法がありますが、以下の書類が必要となります。

ちなみに私は、WEB(スマホ)で応募しました。

WEBでの応募は簡単で、次の2ステップで完了します。

  • 個人情報の入力
  • 証明書画像のアップロード(あらかじめ写真を撮り、3MB以下に圧縮しておく※)

※画像圧縮のソフトがない場合は、ブラウザ上でjpg画像を圧縮できるサイトがあるので、それを利用しましょう。

このサイトが使いやすいです(英語サイトですが大丈夫)→https://tinyjpg.com/

証明書は申込者と証明書の氏名が同じでないといけません。

例えば健康保険証の名義がお父さんで、お母さんが申し込む場合ことはできません。

このようなケースでどうしてもお母さんが申し込む時は「①母子健康手帳」をおすすめします。

なお、④乳幼児医療費受給者証」はWEBの申し込みには使用できませんのでご注意くださいね。

  1. 母子健康手帳(申込者・子どもの氏名と市町村長の押印があるページ)
  2. 健康保険証(申込者・子どもの氏名が記載されているもの)
  3. 住民票・戸籍謄本/抄本(発行から3か月以内の、親子関係がわかるもの)
  4. 乳幼児医療費受給者証(申込者・子どもの氏名が記載されているもの)

店頭申し込みの場合に、申込者と来店者の氏名が異なる場合には「委任状」も必要となります。ちょっと面倒ですが、申込者と来店者が同じでない場合は用意しましょうね。

ドコモの子育て応援プログラムの注意点

【注意点1】もらったポイントは「用途と期間が限定」されています

もらったポイントは、その月から6か月後の月までに使わないと失効してしまいます。また、ポイント交換商品やケータイ料金の支払いに利用することはできません。

(使用例)

  • お洋服や子どもグッズ、絵本をドコモのサービス「dマーケット」でポイント利用で購入する。
  • ローソンやマクドナルドなどの「dカード」加盟店であれば、ポイントでお買い物できる。
  • dマーケット以外でもdポイント利用可能なネットサービスを利用する。

dポイントが使えるお店一覧

【注意点2】dフォトは13か月以降は有料

13か月間の無料期間後にも利用したい場合は、月額280円の有料となりますのでご注意ください。

無料期間のみ利用する場合は、解約し忘れないようにしましょう!(事前にメールが届きますが、解約しなければ自動的に継続されます)解約は店頭・WEBのどちらでもできますよ。

無料期間が終了したら、安くてきれいなフォトブックが簡単に作れる「しまうまプリント」が断然オススメです。

【注意点3】クラウドオプションは無料期間を過ぎるとデータが消えます!

クラウド50GBを継続利用する場合には月額400円がかかります(事前にメールが届きますが、解約しなければそのまま継続利用することになります)。

5GBまでは無料期間が過ぎても利用できますが、5GB以上のデータがクラウド上に残っている状態で解約してしまうとせっかくのデータが消えてしまうので事前に別のメディアに保存をしてから解約の手続きをしましょうね。

お得にもらったdポイントで楽しいひと時を!

毎年ポイントが貰えるお得な「ドコモ子育て応援プログラム」を紹介しました。

注意点はありますが、そこさえ気を付ければ毎年3000ポイントはありがたいですよね!

うちには子どもが3人いるので、全部で9,000ポイント!

誕生日プレゼント購入の資金になりますよ。

しかも、Amazonでのお買い物にもdポイントが使えることから、お買い物の幅がグッと広がりました!

条件が合う方で、まだ申し込まれてない方は急いで申し込みましょう!

子育てママが退職前にやっておきたい家計の見直し

子育て家庭こそお得になるAmazonプライムの特典とは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください