妊娠

「妊娠中は肌が痒くなる!」肌トラブルの原因と5つのオススメ対策!

妊娠中の体の痒みについて紹介

本記事では、私が妊娠中に辛かったトラブルの1つ「全身の肌の痒み」について原因とオススメ対策をお話します。

つわり、便秘、腹痛、お腹のハリ、腰痛などなど、本当にたくさんのトラブルがつきものですが、「痒み」って我慢できなくはないけどイライラするんですよね!

特に痒みが酷かったのが妊娠中後期で、気が付けばかきすぎてお肌が真っ赤に、いや所々血がにじんでる・・・!

しかもお腹周りだけでなく、おしりやふとももも痒くて痒くて、すっごくストレスでした。

妊娠中はどういった影響があるかわからないことから、ドラッグストアに売ってあるお薬も使えません( ;∀;)

健診の際に先生に相談するまで我慢してしまい悪化させてしまいました。

そこで今回は、妊娠時に多くみられる肌トラブルについて、私が実践した対策をご紹介したいと思います。

妊娠中はどうして肌が痒くなるの?

頭を抱える女性

肌の色素沈着や肝斑、妊娠線(線状皮膚萎縮症)はホルモンバランスの変化による生理的な変化のために起こる肌トラブルが起きやすくなるようです。

我慢できないほどの痒みはまずは産婦人科の担当医に相談しましょうね。

私は、ステロイドの入った軟膏を短期使用し、きちんと治りました。早く受診すればよかったと感じました。

妊娠中は使用できるお薬に制限があるので適切な薬を処方もらうことが大事です。

お薬を使用することを怖がっていると私の様に、かきむしりすぎて傷になってしまい肌トラブルを悪化させるもとになってしまいますよ。

肌トラブルにおすすめの5つのセルフケア

化粧水を手にのせる

清潔と保湿

妊娠時以外でも、清潔と保湿ってやってますよね?

妊娠中の場合ももちろん大切なことなのですが、敏感肌になりやすい時期でもあるので、洗いすぎには気を付けましょう。

できるだけ低刺激のソープ・洗顔料をしっかり泡立てて優しく洗いましょう。

私は、ベビー用のシャボン玉石鹸で全身洗いました。

そして、洗った後はすぐ保湿です。

保湿剤は普段使っているものでも大丈夫でしたが、もし、合わないようであればやはり低刺激なものに変えた方がいいかもしれませんね!

\産後も使えるオススメボディクリーム/

外出後もすぐに保湿ケアをする

自覚症状がなくとも、日差しを浴びた後は結構肌に負担がかかっているものです。

日焼けするとお肌が乾燥しがちになったりするので、しっかり保湿をしましょうね。私はスプレータイプの化粧水を購入して、ササっと保湿を心がけていました。

スプレータイプだと手軽に保湿できるから、産後の忙しい生活にもとても使い勝手が良く、子育て中のママにもオススメのアイテムです。

日焼け止めや帽子・日傘を使う

簡単ですぐに取り入れることができますね。運転などのときはロンググローブなども使えばさらにgood☆

帽子は産後もずっと使えるものなので、ファッションに合わせていくつか持っておくと良いですよ。

栄養と休息をしっかりとる

3食の食事でバランスの良い食事をとり、休めるときはしっかり休養をとることも健やかな肌を保つのに欠かせません。

肌のうるおいには水分も欠かせないですから、水分補給もまめにしましょうね。

麦茶やルイボスティなど、ノンカフェインで飲みやすいものをチョイスしましょう。

産後も授乳中はノンカフェイン飲料が鉄則ですので、あなたにピッタリの飲み物を見つけてておくと良いですね。

肌に優しい刺激の少ない素材の衣類を着る

肌トラブルが起きている時は、締め付けの強い肌着や化学繊維の刺激がさらに肌トラブルを悪化させることがあります。私は合成繊維にかぶれることがわかり、肌着一式を買い換えたところ、背中や襟周りの痒みはかなり取れました。敏感肌は些細なことでも痒くなるんですよね。

ですから、肌着などの直接肌に触れる衣類は、綿素材などの肌に優しいものやマタニティ専用のものを着用する事をおすすめします!

家族みんなのためのファッションサイトパパ,ママ、ベビー、みんなに嬉しい!【PatPat】

セルフケアで効果を感じなければ、受診しましょう

日焼け対策に日傘

妊娠時に起こりやすい肌の痒みについて原因と対策を紹介しました。

妊娠時の肌トラブルは、ホルモンバランスの変化に由来するものが多いことから完全に予防することは難しいかもしれませんが、セルフケアを取り入れて少しでも症状が落ち着くといいですね。

産後にはほとんどの症状が落ち着くので、セルフケアを取り入れつつ、それでも症状が悪化しそう時はきちんと受診して治療をすることが大切ですね。

この記事があなたのマタニティライフのお役に立ててると嬉しいです。

3きょうだいママの会陰切開体験談

出産時に役立つ便利アイテムはコレ!

3きょうだいママのお産兆候体験談

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください